新しい住宅ツール

未来のジブンの家へ
瞬間移動

SCROLL

PROBLEM こんな課題を
抱えていませんか

  • 商品の
    イメージ共有が
    難しい…

  • 手戻りが多く
    営業コストがかかる…

  • 商談に時間がかかり
    成約にいたらない…

全て、WARP HOMEが
解決いたします!

WARP HOME「ワープ ホーム」はARとVRの技術を使った住宅営業プレゼンツールです。
モデルハウスをクオリティーの高いAR・VRで再現し、効率的な住宅営業が可能になります。

  • AR・VRを駆使した
    営業効率化の実現

    スマホやタブレットでAR・VRを駆使することで、お客様と具体的なイメージの共有が可能となります。

  • 大幅な作業削減と
    コストダウンの実現

    具体的なイメージ共有により手戻りの回数を削減。図面を書き起こす作業も省略できます。

  • プレゼン力向上による
    成約率アップの実現

    またスピーディーな商談により、手戻り対応の間に、他の会社にお客様が流れてしまうことを防ぎます。

FEATURES WARP HOMEの機能

01

ARを使った敷地見学機能

タブレットをかざすとモデルハウスが出現し、そのまま移動すると中に入ることが可能です。家の中から見た外の景色や、家の広さなどをリアルに体感することができ、お客様のイメージもふくらみます。

02

VRを使った
バーチャル内覧機能

図面やカタログだけでは説明しきれなかった商品の魅力を高精細のVRを使うことでよりリアルにお客様につたえることができます。お店にいながら、複数件のモデルハウスを提案することができるのでお客様の満足度も高まります。

03

土地・建築
自動マッチング機能

建蔽率・容積率・斜線制限をクリアした物件候補の中から、最も相性の良い土地と建物を自動で選び出します。その場で建てられる家のプランを明確に提示できるため、お客様をお待たせすることなくスピーディーな商談が可能となります。

各機能の詳細や、
具体的な料金はこちら!

オンライン相談

FLOW WARP HOMEを使った
商談フロー

従来の営業方法

お客様の希望をヒアリング

後日

図面やカタログ、サンプルを使ってプランをご提案

後日

希望を聞き土地を探す もしくは、お客様で探してもらう(土地が出るまで待つ)

後日

土地案内をする(平面図、パース等でイメージを湧かせる)

後日

建物の細かい仕様を決定・プランニング、営業見積もり提出

WARP HOMEを使った商談フロー

1day

お客様の話を聞きながらその場で好みにあった代表プランを提案

その日のうちに実際の土地でARを使ってモデルハウスを提案

土地・建築マッチング機能を使って実際に敷地に建てられるかを確認

お客様の住宅作りの期待が高まり成約率の向上が期待できます

INTRODUCTION 導入の流れ

契約から約1~2ヶ月で運用可能になります

  • STEP1

    ご契約

    サービス内容をご説明の後、契約書を締結します。

  • STEP2

    図面データのご提供

    制作にあたり図面提供(DXFデータ、PDFデータ)を頂きます。

  • STEP3

    AR/VR制作

    頂いた図面を元に弊社でAR/VRの作成を行います。運用はiPhone・iPadにて対応可能です。

  • STEP4

    制作情報ご確認

    制作したAR/VRの内容をご確認いただきます。

  • STEP5

    導入説明

    運用を開始する前に導入説明を行います。

  • WARP開始

SUPPORT ハウジングテック企業として
多くの工務店様を支えた
サポート実績

運営会社である株式会社ジブンハウスは、AI、AR、VR等の最新技術で豊かなライフスタイルを提供する「ハウジングテック企業」です。2016年2月の創業以来、規格住宅の開発、スマホ等でのVR内覧・見積等ができる住宅チェーンを全国展開。100社以上の工務店様などへの支援を行うカスタマーサクセスチームが、貴社を強力にバックアップします。

  • 社名 株式会社 ジブンハウス
  • 代表者名 内堀 雄平
  • 設立年月日 2016年2月1日
  • 所在地 〒106-0031 東京都港区西麻布2-20-16
  • TEL 03-5774-6660
  • メールアドレス warphome@jibunhouse.jp